« 心身の疲労 | トップページ | 出入りのコンテダンサーmmが »

2017年8月17日 (木)

松井珠理奈

松井珠理奈、後楽園ホールでプロレス夢のよう
宮脇咲良認めてもらえる試合を

後楽園ホールで開催される豆腐プロレスの興行に向け、意欲を見せる
宮脇咲良左と松井珠理奈
SKE48の松井珠理奈とHKT48の宮脇咲良が、29日に開催されるプロレスのイベント豆腐プロレスTheREAL2017WIPCLIMAXin後楽園ホールへの意気込みを語った。

会場となる後楽園ホールには、プロレス観戦のためメンバーの中で一番行っていると思うと話す松井は、夢の舞台で試合ができることが信じられない。夢のようですと感慨深げ。宮脇は試合まで全力で練習する。プロレスファンの皆さんに少しでも認めてもらえる試合ができたらと意欲を見せた。

2人は当日、タッグ戦で対決する予定。宮脇はプロレスは、いかにマジ本気になるかが大事だと思う。私なりの戦い方で熱さを見せられたら。試合では故三沢光晴さんの必殺技エメラルドフロージョンを出したいという。

プロレスを初めて間近で見た時、精神的にも強くないと勝てないことを目の当たりにした。自分のアイドル人生と重ね合わせて感情移入した。こう語る松井はプロレスを愛する気持ちは負けない。当日は、応援してくれる方を絶対に後悔させないと闘志を燃やしていた。

このイベントでは、AKB48グループのメンバーがプロレスラーを演じた連続ドラマ豆腐プロレスの世界がリアルに再現される。当日は同グループのメンバー31人がバトルを繰り広げる予定。

« 心身の疲労 | トップページ | 出入りのコンテダンサーmmが »