« ショッピングその? | トップページ | 松井珠理奈 »

2017年8月17日 (木)

心身の疲労

いつも皆様からの励ましのいいねありがとうございます

おかげさまで、旦那はん、今月初めに初めてのfolfiriザルトラップを終えました。
初回は入院での投与でしたが、やはり2日目3日目の吐き気、嘔吐がかなりありました
でも何とか頑張って乗り切ることができました。
旦那はんは今回5日ほど治療入院したのですが、入院中は、いつも私は眠れないんです
外来で抗がん剤をした後、旦那はんが自宅にいる時は、寝ている旦那はんを無理矢理起こして水分補給させたり、アイスクリームだけでも食べさせたりするのですが、入院で抗がん剤をすると、飲まず食わずでひたすら寝ている旦那はん。
入院中に夜中にトイレに行こうとして倒れ、意識をなくしたことが何度かありまして
だいたい低血糖やら脱水症状やらで大事にはいたらなかったのですが、
その都度、病院からお呼び出し

しかも決まって深夜
今回もあるかもと思うと眠れない私。
そんな寝不足気味の日が続く中、息子クンの野球部の練習試合の送迎当番があり、高校の暑いグランドで試合を観ていると、なんだか動悸がしてきて、立ち上がると頭クラクラ
車に戻って水分補給して、クーラーつけてなんとか乗り切りました。
自分が思っている以上に疲れているのか
夜中にトイレに行った時に便座に座ったまま20分ぐらい寝てしまい、トイレの棚に頭をぶつけて気がつくことも

ダメですね
私こそしっかりしないと。
旦那はんの闘病が始まってからの4年3か月は、いつも自分が寝込むわけにはいかないと思って気を張ってきました。
それが空回りして最近は持病の腰椎椎間板ヘルニアが悪化したり、回転性のめまいでダウンしたりが続いています。
そして、最大のストレスが旦那親
いつも読んでくださっている皆様はご存知だと思います。
くどいようですが、同じ敷地に住んでいても、旦那はんの厳しい病状に関係なく自己中。
今でも贅沢旅行ざんまいを続ける姿に私は許せなくなりました。
だからゴールデンウイーク頃から全く口をきいてません。
向こうも旦那はんの病状すら私に聞いてきません。
旦那はんの兄弟を使って私に連絡があります
さすがに旦那親は自分たちの生活のスタイルを旦那の兄弟にガツンと叱られたみたいで、私の怒りに気づいたようですが。
もはや私は旦那親との関係を修復する気もありません。
自分がもっとおおらかな人だったらいいんだけど、ここまでもう我慢し尽したので、今の自分の気持ちを大切にします
今は私、旦那はん、息子クンの家庭をしっかり守っていきたい。
何がなんでも大切な時間を3人で守ります。
近くの義理親より、繋がっているブロ友の皆様の有り難さが身にしみています。
本当にありがとうございます。
元気出して頑張ります

« ショッピングその? | トップページ | 松井珠理奈 »